少女以上の恋がしたい

(前) 知りたい 触れたい
(前) 今までどおりの私…
(前) それじゃイヤ もうイヤだよ? イヤ!

(裏打)

(裏打) ときめきたいって思ってたから
(裏打) あなたに会った時に このひとだって
(裏打) 感じたけどね 間違ってるの?
(裏打) (いいよ!信じようよ)

(裏打) 楽しい時間が 分かちあえて
(裏打) 悲しいことはどうかな
(裏打) 会いたくなった今夜なのにね
(裏打) どこにいるの?

(前) 腹が立っちゃった
(前) 私がこんな激しい性格だと
(前) 気づかないなんて あなたを
(跟節奏)責めたい気分だ!

(快揮) 見てよ見てよホンキで
(快揮) 傷つけたってかまわない
(快揮) ただ普通の会話じゃ つまんないよ
(快揮) だってあなたを知りたい
(快揮) ごまかさないで 私の瞳のなかに灯した
(快揮) 知らない情熱 (焦がれたいの)
(快揮) 抱きしめて 抱きしめて
(快揮) 少女以上の…(上舉)
(跟節奏)恋がしたい

(裏打) みた目がちょっと
(裏打) 大人しくて 誤解されがちだがっ
(裏打) あなたもそうだなんてガッカリだ
(裏打) しっかりしてよ!

(前) なにもかもが素敵!は
(前) 創作の世界にしかないね
(前) だったらせめてスリルを
(跟節奏)求めようかな

(快揮) 来てよ来てよトナリに
(快揮) 禁じられた夢見たいの
(快揮) そう熱くなんなきゃつまんないよ
(快揮) もっと深くに触れたい
(快揮) 憧れだけじゃいられない 私が強く求める
(快揮) あぶない情熱 (止められない)
(快揮) 消さないよ 消さないよ
(快揮) 少女らしさは…(上舉)
(跟節奏)もういらない

(上舉) ひとり (想う)
(上舉) ひとり (願う)
(上舉) ひとり (だけじゃ)
(上舉) できない (ことを)
(上舉) あなたとしたいっていけないこと?
(上舉) ひとり (想う)
(上舉) ひとり (願う)
(上舉) ひとり (だけじゃ)
(上舉) できないことが
(上舉) したくなるのは恋だと思いたいから

(快揮) 見てよ見てよホンキで
(快揮) 傷つけたってかまわない
(快揮) ただ普通の会話じゃつまんないよ
(快揮) だってあなたを知りたい
(快揮) ごまかさないで 私の瞳のなかに灯した
(快揮) 知らない情熱 (焦がれたいの)
(快揮) 抱きしめて 抱きしめて
(快揮) 少女以上の…
(跟節奏)恋がしたい

(快揮) 会いたいからきっと (次は)
(快揮) 触れたくなる (あなたは少年のまま?)
(快揮) 会いたいからきっと (次は)

(快揮) 少女以上で あなたも恋に触れて

發表回覆